第三者機関で成分分析を行うわけとは?

TEL0120-920-772
受付:9:00~21:00 土日祝休

第三者機関で分析するわけは?

健康食品をはじめとする一般消費者向けの加工食品などは食品表示法という法律で栄養成分表示が義務化されています。

商品パッケージ裏面で目にされることが多いかもしれませんね。

エネルギー、タンパク質、糖質、脂質、食物繊維、ナトリウムなどを表示することで特定の栄養成分の摂取制限がある方などの目安にもなります。

それ以外の成分である「フコース」(フコイダンの有用成分)などの量については分析・表示義務はありませんが、弊社ではこれも日本食品分析センターで検査を行っています。

※「一般財団法人 日本食品分析センター」とは、食品の分析、賞味期限設定のための試験、微生物検査、農薬や添加物などの検査などを行っている大手の会社です。

フコイダンの販売会社の中には、「自社調べ」というあいまいな基準で有用成分を調べているところもありますが、弊社ではお客様に安心・納得して商品を飲んでいただくためには、第三者機関での検査が必須ではないかと考えています。

そのため検査には第三者機関を使っています。

おすすめ商品

ご質問はお気軽に!

ご質問・お問い合わせフォーム

安心・安全のわけ

日本食品分析センターで検査を重ねて安全性と成分が本当に含まれているかどうかを確認しています。
合成着色料、香料、保存料無添加です。
フコキサンチン、アスコフィラムなどの原料も天然成分でできています。
ISO認定工場で作っているので世界基準で安全です。
重金属、ヒ素などの有害物質が含まれていません。
糖が気になる方にも安心の甘味料(体に残らないもの)を使っています。もちろん、体に安全です。
フコイダン サプリメントの通販サイト

↑ PAGE TOP